2013年5月18日土曜日

黄色い裏地のブリーフケース



皆さまこんにちは、多田です。
新茶の季節ですね。
(まだ購入していませんが…。)


上の写真は、
濃紺の布地と黒革のコンビでご注文頂いた
ブリーフケースです。

ぱっと見、無難な組み合わせですが…、





中をあけると、

なんと鮮やかな黄色の裏地なのです!


お客さまのご要望にお答えした組み合わせでしたが、
これがとっても素敵なのです。


心躍る制作期間でございました。


T谷さま、ありがとうございました。





ちなみに、裏地に関しては

通常の二色(モスグリーン・ベージュ)
に加えて、


ブリテッシュグリーン、黄色、赤、
(あら、ラスタカラー…)

なんかもご用意できます。


ご希望の方はぜひご相談下さいませ。






工房の梅の樹から蕾が落ちてしまっていたので

水につけてみたら、

数時間後にちゃんと花開きました。


なんだか、とってもうれしかった出来事。




ではでは、本日もありがとうございました。


美しい季節を存分に楽しみましょうね。



ごきげんよう。