2011年10月6日木曜日

上ノ大作作品展、秋桜


皆さまこんにちは、多田です。
穏やかな秋の日が続いている札幌です。

いかがおすごしですか。



お隣の奥さまが大切に育てられた
菊の花を頂く。



またしばらく
愛でさせて頂きます。



過日、H 本氏より頂いた
手作り青南蛮のしょうゆ漬け。

多才な方だ。



ごはんもりもり、
いただいています。

あ、ところで、
愛用のこの飯椀は
上ノ大作さん作だが、



先日、作品展DMを頂いた。

墨の手書き文字がうれしい。



豆大福を携えて、さっそく伺う。

これは会場の中庭。

まるで地面から生えているように
この中にも作品が潜んでいる。
どれでしょう?



ここはちょっと不思議な場所で、
ひょいと見ると
小川に苔むしたお地蔵さま。

お気に入りの光景。



石の意志。

と、いうだじゃれはいいとして。

真っ白い空間に、
寡黙に横たわる
石の群れ。

手で触れたり、なでたり、
裏返したり、
させて下さいました。


10月10日(金)まで。

『上ノ大作 作品展 ムノウノ人』



帰りに蕎麦屋さんで
新蕎麦を食べ、
花屋さんで秋桜を買った。

山口百恵さんの歌が浮かぶ
小春日和。



ではでは、
本日はこの辺で。

ありがとうございました。



ごきげんよう。