2011年7月6日水曜日

A housewarming party


こんばんは、多田です。
本当に短い、一瞬の、
札幌の夏を味わっています。



すいかは、毎年必ず食べる。
あ、ドラマもまた観たいな。
DVD欲しいな。



まあ、玄関のじょうろにお花が。

どなたからでしょう?



お隣の奥さまが、
お庭で育てられたお花を
分けて下さったのだった。
(二階にいてチャイムの音に気が付かなかった私)

早速玄関に飾らせて頂く。
昭和なこの空間に
なんとぴったりなこと。

うれしい。



 新調したデスクライトの取説にあったイラスト。

モノって、お掃除してあげると
本当にこういうお顔になる。
ほんとうに。



昨晩食べ合わせが悪かったのか
胃腸にやさしいものを欲し、
今日のお昼はこんな感じ。

おぼろ豆腐と小松菜。
ご飯は5分づき米。
(”分づき米”は果たして胃腸にやさしいのか…?)


と、言いつつ、夜、お酒を。

ようやく色々と落ち着いてきたので、
札幌では一番古い友人と
ささやかな引っ越し祝いの宴を。



『楽蔵』鳥居さん
昨年の分室オープニングパーティの挨拶で
仰った言葉が頭をよぎりつつ、思ったこと。

「ここが、愛のある場所になりますように」

おいしいワインでした。




更新しました。
「ごあいさつ」内にグーグルマップも。


ぜひご覧下さいませ!


それでは皆さま、

ごきげんよう。