2011年6月5日日曜日

オイルステインで床塗りまで


こんばんは、多田です。
今日はとても暖かな札幌でした。
皆さまはどんな日曜日をお過ごしでしたか?



本日の作業

・まずはマスキングテープはがし(ぺりぺり…)
・その後、漆喰の端のぼそぼそを絵筆で丁寧に落とす
・床のマスカー、ブルーシート撤去
・床清掃(掃除機がないのでほうき&ちりとりで)




今日のお昼は、ご近所の公園で。



あっ、
お姉さんのインドカレー弁当、いい香り。
おいしそう…。
(実際においしい)


平和でのどかな空気の流れる
大好きな公園です。



午後作業再開。

・床の針葉樹合板のスタンプをサンダーで消す



・足りないものを買いに『東急ハンズ』へひと走り。



・床の木のひび割れ等を黙々と補修。
(あぁ、楽しい…)



休憩時間。

姉が焼いてくれたマフィン
(バナナ、無糖カカオチップ、レーズン、胡桃)と
ノリさんが滝れてくれた珈琲。

今日は、温かい二階の畳の間で。
この部屋、ほっと心落ち着きます。



作業再開。

床塗料は、迷いに迷って結局は発色重視の無難なものに。
スチールウールと着古したTシャツで
塗ります。

かなり濃く塗りたかったので、
このスチールウールで塗る方法、
びっくりするくらい良かったです。



昨日のビール缶は
このオイルステインを入れるためだったのでした。



夕方、帰る準備万端にして、
奥からひたすら塗って行きました。

しかし、この写真で見ると、
なんてオドロオドロしい光景でしょうか!

壁はむらむら、
床は真っ黒!

でも、今のところ今回の内装作業、
ほぼ100%私の思惑通りに進んでいるのです。

これからどんな風になって行くのか。
今後も楽しくお付き合い下さると幸いです。


ではでは、
本日もありがとうございました。

また次回まで
 ごきげんよう。