2011年5月17日火曜日

忍路から来たすずらん

皆さま、おはようございます。
爽やかな朝を迎えている札幌です。
今日は、空気もやわらかです。
外から小鳥のさえずりが聞こえています。
珈琲カップが、小窓から射す朝日に透けています。

私は今の工房での朝の時間が大好きでした。

2年前に越してきたばかりのときには、
この静寂のひと時を贈り物のようにすら感じていました。
何かに感謝したくなるような、神々しい一瞬なのです。





さてさて、話は変わりまして、
こちらは今の工房の花壇の写真です。


昨春、忍路『不悉洞』の高田さんに
株分けして頂いて植えたすずらんが、
また今年もちゃんと出てきたのです。
びっくり!

(あのときは、
『Lakura』鳥居さんに忍路まで連れて行って頂いたっけ。
楽しかったなぁ。しみじみ)

すずらんは「葉」は出ても
花は咲いてくれないこともありますが、
いかがでしょうか…。

一方こちらは先日、
新しい工房前の植え込みスペースで見つけた芽。
むむむ!
これ、すずらんでは!?