2011年5月26日木曜日

珈琲豆ボタンの長財布


皆さま、こんにちは。
今日は商品のお話を。

「『長財布・ベルト無し』のふたのところに
何かアクセントになるものを付けてもらえませんか?」

と、過日お客さまよりご相談頂きました。
私は迷わず高田さんの珈琲豆ボタンをお薦めしました。

東京都のU 木さま、
気に入って頂けたご様子、なによりです。
ありがとうございました。



ちょっと革に細工をして
ボタンを埋め込んでいるので、
かなりしっかりと付いています。

しかしこうして見ると、
本当に珈琲豆そっくり。




カードもたくさん入ります。




大きく開く小銭入れ。




この長財布はもともと、高校からの友人の
お母さんの為に作ったものでした。

たった一人のことだけをひたすら思って作ったデザインが、
他のたくさんの方々にも受け容れて頂けることのふしぎ。
でも、そういうものなのかもしれないな、
とも思います。


受注制作承ります。
ご希望の方はご連絡下さいませ。



今日は工房の中より外の方が温かかったので、
玄関前に腰掛けてお昼ごはん。
(お昼時は人は誰も通りませんので…)
おいしかった。



やや食べ足りなくて、昨日のいも餅を追加。
多めのオリーブオイルで揚げ焼き、
塩、ブラックペッパー、ディル。


ごちそうさまでした。




ではでは皆さま、
本日はごきげんよう。